飲食店オーナー必見!アイコススポットに登録してIQOSユーザーを集客・登録方法まとめ




SPOTは、IQOSユーザーが、紙巻たばこの「煙」が無い空間で、心地よくIQOSを使用できる空間です。

すごい勢いで増加中のアイコススポットですが、他のお店で見かけて気になっている店舗オーナーさんも多いのではないでしょうか?

このページでは店舗オーナーさん向けに、アイコススポットに登録するメリットや登録方法を紹介しています。

アイコススポットについての解説はこちらの記事でも書いています。




IQOS SPOTに登録するメリット

アイコススポットのオーナー向けページで掲げられているメリットは以下の通り。

新規ターゲット拡大
IQOSが楽しめる空間を提供し、拡大しているIQOSユーザーを集客。ビジネスの成長に。
先進性をアピール
煙やニオイが少ないIQOSをOKとすることで、新しいサービスを提供する企業・店であることをアピール。
お客様へのサービス
IQOSは、火を使わないから灰が出ず、たばこの煙のニオイ*もありません。お客さまに快適な空間を提供するサポートをいたします。
*IQOSから出るたばこベイパー(蒸気)に全くニオイがないわけではありません。

IQOSが吸えるお店を探すユーザーが増えてきている

一番大きなメリットとしては、ユーザーニーズとして「アイコスが吸える店」「アイコスOKなお店」というキーワードが顕在化しており、アイコススポットに登録するだけで受け皿となれる点だと思います。

アイコスが吸えるお店に関してはGoogleの関連キーワードにも現れてきており、多くのユーザーがアイコスOKなお店について何かしら調べていると予想できます。

嫌な臭いが残りにくく料理や飲み物への影響が少ない

アイコスは紙巻タバコに比べて圧倒的に煙が少なく嫌な臭いも残りにくいという特徴があります。

食事を提供するお店ではタバコの煙が悪影響を与える点から禁煙にすることが多いですが、IQOSは煙が少なく臭いも残りづらいので周りのお客に迷惑がかかりづらいです。

全面OKではなく分煙スペースにする場合も、紙巻タバコの喫煙スペースのような仕切りも必要ありません。

実際にアイコススポットに登録しているオーナーの声などを公式サイトで見ることができますので、興味のある方は以下のリンクからご覧ください。

IQOS SPOT

IQOS SPOTの登録方法・手順

ご自身のお店をアイコススポットに登録する手順について解説します。

IQOS SPOTの登録申請ページへアクセスする

まず最初にIQOS SPOTの登録申請ページへアクセスしましょう。

ページ内にはアイコススポットへ登録するメリットや、登録済みオーナーの声などが掲載されています。

掲載条件・規約を確認する

ページを下の方へ進み、「登録申込」ボタンのすぐ上の方にある「掲載条件および規約」のリンクをクリックして内容を確認しましょう。

特に厳しい条件などはありませんが、一通り目を通すようにしましょう。

必要事項を入力し送信する

「掲載条件および規約」を確認し問題が無ければ、「登録申込」ボタンのすぐ上のチェックボックスにチェックを入れ、「登録申込」ボタンを押します。

以下の必要事項を入力して送信しましょう。

  • 店舗名
  • 業態
  • 担当者名
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 番地
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • Q.この申請の内容をどこで知りましたか?

入力は必須項目のみで大丈夫です。

後日担当営業から連絡がくるので掲載を進める

申請が完了して数日すると、担当営業から連絡がきてアポイントをとります。

打ち合わせにて問題がなければ晴れて掲載となります。

IQOS SPOTの登録方法まとめ

アイコススポットの登録自体はすごく簡単ですし、これといったデメリットもないので特に飲食店に関しては絶対に登録した方がよいと思います。(あくまで個人的見解です)

もちろんアイコスの煙も嫌だという人もいますが、現状での加熱式たばこの影響度を考えると圧倒的にメリットが多いと言えるのではないでしょうか。

自分としては、紙巻タバコ時代に肩身が狭くなっていくのを痛感したので、IQOSやgloが使えるお店が増えてくれるのはすごく嬉しいことです。

こういった意見の人はすごく多いと思うので、この記事をご覧になって興味がわいたオーナー様はぜひとも登録して頂ければと思います!



2018年1月8日IQOS